手のひらサイズ Anker Soundcore miniレビュー

5年くらい前にもAnkerのスピーカー買ったことあるが、音質が悪くてすぐに使わなくなった記憶がありSoundcore miniもあまり期待していなかったが、、、

思ったより全然いい感じ◎

Ankerといえば

元Google出身の数名の若者達によって2011年に設立した会社で、圧倒的コスパで品質の高い製品を次々に発売

Amazonにも製品が沢山あるので、なんらかの製品を買ったことがある人も多いはず。

Soundcore miniを買う前はDENONのBluetoothワイヤレススピーカーを使っていたが故障して買い替え。金額は20,000円近くしたので今回の商品より8倍近くしたので音質は申し分ないが、家でサクッと聞いたりキャンプのBGM程度でやんわり聞く程度ならSoundcore miniで全然良い

音にうるさい人はBOSEあたりを買いましょう♪

記事をサクッと見る

Anker Soundcore mini

なにこれ?:手のひらサイズのBluetoothワイヤレススピーカー

値段:2,500円

良きなとこ:安い割にNICE SOUND・電池持ちが良い

良きじゃないとこ:非防水・音量設定が電源オフにするといちいちデフォルトに戻る

こいつの強みは、そう

安さ・そこそこ良音

付属品

左から:本体・USB Type-Bケーブル・取説

機能など

《M》モード選択ボタンは【Bluetooth→イヤホン→FM Radio→SDカード】と切り替わる。
※オーディオケーブルを差し込んだ時、およびSDカードを挿入した時は、自動的に対応するモードに切り替わる。

電源ボタンは右にカチッとスライドさせると電源ON。電源を切り忘れても一定時間経過すると自動電源OFFになる。

左から:イヤホンジャック・充電口(USB Type-B)・Micro SDカードスロッル

使用機会はチョー少なそうだが、Micro SDカードから直接曲が流せるのはオモシロイ◎FM Radioを使用する際は充電しながら使用する必要がある。

Web会議にも

なんとこちらの小さな僕ちゃんは、いっちょ前にノイズキャンセルマイクを内蔵しているので、スピーカーを通じての通話も可能◎

使用した感じは、もちろんイヤホンのようなクリアさはないがWeb会議でも全然使えるレベルだよ。

ボリュームUP・Down&再生ボタンが前面にあり

良きなとこ

  • 値段のわりに良音
  • 音量デカイ
  • 充電持ちよし
  • 小さいから持ち運びべんり

手のひらサイズの小さいコイツは、2,500円と思えないくら良い音を出しバランスいい感じ。音量もかなり出るし、充電持ちも良きなのであちこち連れていけるヤツ◎

良きじゃないとこ

  • 非防水
  • 音量設定に難あり

非防水じゃないのでお風呂での使用など水場利用ができたら最高だったのになぁ。

あと、音量設定が電源OFF時にデフォルトに戻るため、寝室など寝る前に小さな音量で聞きたい場合に音をいちいち小音に設定するのが面倒。

まとめ

むかし買ったAnkerスピーカーが全然ダメだったので期待していなかったので、良い意味で期待を裏切ってくれた◎

2,000円程度の商品とは思えないほどポテンシャルを秘めていた手のひらサイズ Anker Soundcore miniレビューでした。

記事をサクッと見る
閉じる