【レビュー】RODE VideoMicroはiPhoneにも使えるよ

外付けマイクの商品レビュー◎

最近はカメラやiPhoneとかデバイス問わず動画もちょいちょい撮り始めてて、気になるのが音なのよね〜しかし外付けマイクって調べても全然情報ない。教えて先生

少ない情報の中でも使ってる人が割と多く、使い勝手も良さそうな初心者にぴったりなヤツがコイツ “RODE VideoMicro 超小型コンデンサーマイク” だよ。

結論から、外部マイクをはじめて使うなら全然これで良いし、有名な動画クリエイターとかでも使ってる人いるから信頼おける商品かも◎

記事をサクッと見る

RODE VideoMicro 超小型コンデンサーマイク

なにこれ?:サブタイトル通り、超小型なコンデンサーマイクで一眼レフ・ミラーレスカメラやスマホの音をキレイに拾ってくれるスゴイやつ

値段:8,500円くらい

良きな点:電源不要ぶっ刺すだけでスグ使える

良きじゃない点:単一指向性マイクなので正面の音はよく拾うが、後ろは弱い

開封の儀

箱を開けるとプラスチックケースにコンパクトに収納。

雲台にはめるキットと本体&接続ケーブル、マイクの風切り音を抑えるモフモフ風防もセットだよ。

端子が3極か4極が確認しよう

“RODE”って書いてある赤いケーブルの方が付属品だが、一眼レフ・ミラーレスカメラで使用する分には問題ないがiPhoneやスマホで使用する際は注意が必要です。

iPhoneなどは4極のケーブルじゃないと機器が認識しません付属品のケーブルは3極のため4極に変換してやらなアカン。

その他カメラによっては、3.5mmのケーブル自体が使用できない場合などもあるので購入前には要チェック。

マイクの使い方(カメラ)

LUMIX G7で使用。面倒な設定不要で、ほんとぶっ刺すだけでOKなのでラクラク◎

イヤホンジャックにね。

マイクの使い方(iPhoneなどのスマホ)

iPhoneもぶっ刺すだけっちゃそーだが、マイクシュー付き三脚マウントやLightningから3.5mmケーブル変換アダプタなども必要で、カメラより用意するものが多いのが難。

まとめ

RODE VideoMicro 超小型コンデンサーマイクは面倒な設定不要でラクラク使用できるが、iPhoneなどのスマホで使用する場合は変換プラグや雲台も用意する必要がある。

気になる音質だが、これ以外の商品を使用したことがないので比較対象はないが、正面の音はマイクなしより当然良く拾うしナイス◎

日常にある自然な音やVlog撮影時などで正面からの撮影には威力を発揮するので、これまで以上に楽しくなるYO

シェアしてくれたら喜びます!
記事をサクッと見る
閉じる