Peak Design(ピークデザイン)リーシュストラップのレビュー

最近カメラを買い替えた際に、単焦点レンズも併せて買ったのでボケ感のある静止画を外出先で楽しみつつ、動画も撮る機会が多くなった。

その際に、三脚などを使うときにストラップが邪魔でそのたびに外すのだ。

ストラップを付けたり外したり付けたり外したり…イライライライラ…ざわざわざわざわ…

画像出典:ピクシブ百科事典

あぁぁぁッッ!
めんどくせー!

そんなハゲそうなくらい悩んでるときに
出会ったのがコイツ

記事をサクッと見る

Peak Design(ピークデザイン)リーシュストラップ

なにこれ?:カメラストラップをわざわざ外すことなく、専用アンカーリンクスで脱着が超簡単になるヤーツ

値段:5,500円くらい

良きな点:アンカーリンクス神

良きじゃない点:そらぁ…値段だよ…高いて!

About Peak Design

2010年、アメリカ・キックスターターで資金募集を成功させ、一躍その名を世界の写真業界に轟かせたピークデザイン。そのプロダクトとして世に登場したCapture Camera Clipは、創業者Peterのアウトドアでの撮影時の不満を解消するための画期的なものでした。 「スキーをしながら写真を撮りたいと思った時、止まり、ストックを地面に刺し、バックパックのストラップをはずし、降ろし、カメラを取り出す。撮り終わったらその逆・・・毎回そんなことはしていられなかった。撮りたいと思った瞬間はあっという間に去ってしまう。」 彼はその経験から、いつでもすぐに簡単にカメラにアクセスでき、かつ安全にそれを持ち運ぶ方法を考え、デザインし、プロダクトにしました。

出典:GIN-ICHI

かゆいところに手が届く
そんなプロダクトを作り続けてるのだ!

開封の儀

上蓋がパカッと開いて中身が登場。

最近この手の梱包が多いけど、開けるだけでワクワクさせてくれるのは良いよね〜◎

付属品はこんな感じでストラップの他、カメラ本体と接続するアンカーリンクスとカメラ下部のネジ山にも接続できるマウント。

あっ、専用のケースも付いてきたよ!

コイツの出番は少なそうだが、あるのは良いよね。

使い方・付け方

続いて使い方や付け方の紹介。

この赤いやつがアンカーリンクスなんだけど裏表がないので、どちらでも接続可能。

このようにカメラ本体のストラップ接続部に付けてあげる。

下部につけるとこんな塩梅。

従来の製品と比べアンカー紐の太さを見直したようで、摩耗耐性が大幅にアップ

見た目では分かりづらいが、紐の部分は非常に固くて丈夫さが伺える。

また、重さの耐久性能もすごくてなんと90kgまで対応しており、どんなカメラの重さにも耐えられるタフなやつ。

付け方は簡単でスライドに這わせてはめるだけ。

下までしっかりはまると“カチッ”と接続完了。

取り外しは押しながら上にあげるだけで簡単で◎

ストラップの長さ調整も指一本で引っ張るだけのラ〜クラク◎

まとめ

以上、Peak Design(ピークデザイン)リーシュストラップのレビューでやんした。

静止画だけじゃなくて、三脚使った動画の撮影や複数カメラを普段から使用してる方なら超便利なアイテムなのでおすすめだよん。

似たような製品で安価なものもあるが、落下の恐れがあるので信用できるプロダクトが一番。

シェアしてくれたら喜びます!
記事をサクッと見る
閉じる