【速度制限3→2GB】縛りなしwifi ソフトバンク回線が遅い件

移住生活

以前は自宅に光回線を契約していたが、移住の際に移転工事費用の見積もりが20,000円&物件が戸建てプランになり月額が高額になるのでネット環境を見直した。

そこで発見したのが今話題の無制限で使えるレンタルWiFiルーターだ。

各社いろんな強みがあって調べ尽くして悩んだ末に選んだのがそう『縛りなしWiFi』なのだ。契約してしばらくは超優秀で月々3,300円だからオンラインゲームしないわたしにとっては、家の中ではもちろん外出先でも重宝する最高のツールだった。

しかーーーし!

先月2019年8月20日以降くらいをさかいにネットが信じられないくらい遅くなって泣いた。携帯キャリアショップで昔働いていた経験があるため、端末の異常かと踏んで故障の切り分けを行うも問題なし!ガーン

その後は自宅にWiFi環境なし状態がゆえに、月末でスマホの速度制限も発生してネットの世界に入れないわたしは発狂しかけたのだった、、、

Twitterで同じような仲間がいないか検索することに。。。

オーマイガー!!!!!!!
みなさんわたし同様に発狂してる模様◎

しかーーーし

一日経つと一瞬だけ使えるようになるので、だましだまし使うも秒で遅くなる。

諦めてこのWiFiルーターは文鎮(習字の半紙押さえるやつ)だと思うようになり、プンスカで解約するべく問い合わせ先に連絡するも『新規契約以外は問い合わせフォームから連絡ヨロ♪』的な音声ガイダンスが流れて泣いた。

数日後返信メールが着て2019年9月末で解約する運びに、、、ちゃんちゃんっ

問い合わせフォームから速度制限について質問してもガン無視されるので、またもやTwitterをパトロールすると出るわ出るわ◎

公式HPの速度制限について

2019年8月31日までの申込みはWiMAXは10GB/3日、Softbankは3GB/1日とあるが、実際は2019年8月下旬時点でSoftbankについては2GB/1日になっていた模様なのだ。2019年9月13日に公式HPをチェックすると、、、

出典:縛りなしWiFi公式HP(2019年9月13日現在)

WHAT!?????????????????

全ユーザーWiMAX・Softbank垣根を超えて2GB/1日になってるwww
ちょっ!そこ超重要だから知らせてよ。もー

ネット使えないの困るので、別のを使おう。。。涙

レンタルWiFiルーターを新たに検討中の方は参考までに

徹底比較縛りなしWiFi最安値保証WiFiFUJI WIFI どんなときもWiFi
初回手数料1,000円0円2,000円3,000円
利用料金3,300円3,280円3,200円3,480円
日割り計算ありありなしあり
速度制限2GB/日なしWiMAX 10GB/日なし(トリプルキャリアで自動判別)
支払い方法クレジットクレジットクレジットクレジット・口座
解約金0円0円0円0〜19,000円
保証500円500円620円400円
紛失破損時39,800円10,000円20,000円18,000円

 

※上記表はその他にも別プランもあるが参考までに比較で抜粋。

メリットとデメリットで縛りなしWiFi以外の今、人気の3社を比較。

契約の縛りさえクリアできれば、やはりどんなときもWiFiが一番条件がいい。大手3キャリアを混線状況把握して自動切り替えしてくれる特別な端末で、CMも芸能人使ってバンバンやってるので怪しい会社じゃないのは確かで信頼があり契約者数を伸ばしてる。

デメリット

VS

メリット
  • 最安値保証WiFi
    ※低速になるトラブル原因の速度制限がなく、アフターも電話があり安心。電波状況等で端末交換はサポートセンターで対応
  • FUJI WIFI
    月額使用料が一番安いのが魅力
  • どんなときもWiFi
    大手3キャリアの電波を自動的に判別するので、今回わたしの陥った事象の心配がなく快適なネット環境が得られる

※通信制限はありますか?
1日2GB、3日10GBなどの制限はございません。
回線元の判断により、短期間で膨大なデータ量の消費(目安は100GB)または異常な通信量とみなされた場合、速度制限(低速化:128kbps)が発生します。

最安値保証Wifi 公式サイトより抜粋

これは余談だが、ネットやTwitterでWiFiルーター周りの情報を収集すると『古い端末(発売してから数年経つ)が送られてきた!キー』やら『通信速度が遅すぎる!キー』って内容のものがやたら出る。

しかし“古い端末”に関してだが、WiFiルーターって新旧で大きな違いはないのだ(こまかいこと言ったらきりないがiPhone6とiPhone11のほどの違いはなく、iPhone10と11くらいの違いだ)。余計わかりづらくなったが、わたしにとっては大した問題ではなかった。

結論、わたしはFUJI WiFiを使うことにした。契約内容等ネットで確認できるのは大変ありがたい。(最安値WiFiは最近始まったサービスで、このときはFUJI WiFiが一番条件よかた)

感想(使って4ヶ月程度経過)

FUJIWifiのWiMAXプランは、3,200円で10GB/3日なので圧倒的に使いやすいし速度制限中も最大1Mbps出るのでネットは引き続きギリギリ検索くらいなら使用可。

また、ハイスピードプラスエリアモードで通信速度制限(月間7GB超)が適用されるネックがあるが、これは端末側でOFFにできるので問題ないです。2年縛りもないので、万が一問題起きても解約金かからないからそこも良き。最近の端末は5ギガヘルツに電波帯変更なども出来るので、離れたところで使わなければスピードは少し早くなるのだ。

しかーーーし!

上りが震えるほど遅いてッッ!

4ヶ月間使用後、2つ欠点をあげると
  • わたしはブロガーなので写真をたくさんアップするのがだが、上りスピードが遅いので時間がかかる。20枚程度でもかなり時間がかかるので写真や動画などWEB上でUPして扱う方でしたら、ちと遅すぎるよ。仕事にならん!動画再生などの下りは問題ないが。
  • 料金の日割りがないので翌月か当月発送かしか選べない。

結論の結論。仕事にならんのでFUJIWifi解約して、最安値保証WiFi申し込みして到着待ち(20200122現在)。

名前的にチョー怪しい(サービス提供2020年だと思う)が、調べれば分かるが民泊WiFiとか運営しているしっかりした法人。

レビューは乞うご期待!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました