【2019年】12月からいちご狩りができる農家3選!

大瀬崎|神池の鯉とビャクシン樹林で癒やされる◎伊豆七不思議とは

大瀬崎の神池三島・沼津周辺観光

大瀬崎にあるビャクシン樹林は国から天然記念物として指定されています。また、引手力命神社(大瀬神社)は海の安全の神として名高い神社。神池は半島の先端にもかかわらず海水ではなく淡水池であり、伊豆七不思議の一つとされている。

そんなわくわくがギュッと詰まった『大瀬崎』とは⁉

出典:マニマニマグ

大瀬崎ってどんなところ?

半島すぐ近くの大瀬海水浴場はダイビングスポットとしても有名でダイビングや海水浴を楽しむ客で夏の時期は賑わっております。

海の透明度も非常に高く、下を覗くと魚の泳いでいる姿を確認することができます。

快水浴場百選にも選ばれ700種類もの魚が生息しているようです。

引手力命神社(大瀬神社)

引手力命神社は海上安全・海上安全大漁満足・家内安全商売繁盛・交通安全・肌守水難守護など海の守護神とされている。

ビャクシン樹林があちらこちらにありすごい迫力。

案内図があり、ゆっくり回っても1時間程度で観光できます◎

左右に可愛らしい鉄製の下駄があり◎

階段を少し登るが、高さは標高10メートルなのでさっくり上まで行ってみましょう。

頂上の長めも綺麗で小さな半島のため一周回ってる間ず〜っと綺麗な海が見れます。

誰が作ったのか、あちこちに石が重ねたものがたくさんあり“映え”◎夕方訪れて夕日を眺めたら最高に綺麗なはず!

神池

少し離れたところから半島を見るとこんな感じに駿河湾に突き出した形となっておる。

神池の水はなぜ“淡水”なのか未だに詳しい調査はされていないそう。理由としては神聖な場所で神様が住んでいるとされいるので調査などもお断りしているようです。

しかし、鯉には餌をあげることは出来るみたい♪

約3万匹生息すると言われる神池の鯉は、近づくと『エサくれ〜早く〜腹減った〜!!』とめちゃめちゃプレッシャーかけてくる。

圧がすごい!100円で彼らは大喜びするので是非。

御神木

神池からすぐのところには御神木が鎮座。うねりがすごくて太い、この地をずっと見守ってきた巨樹。

大瀬岬一体に繁茂している壱百三拾本余りのびゃくしん樹が御神木であり、中でもこの巨大なる周囲7メートル、推定樹齢1,500年以上、岬随一の大木である。
一名夫婦びゃくしんが大瀬神社の御神木とでいて、引手力命の分霊をここに祀る、この岬を航海する船人の海上安全と普く諸人等を守護し、湾内住人の崇敬尊信篤き御神木として保護される。

出典:御神木の立て札

ビャクシン樹林

約130本におよぶビャクシン樹林は圧巻!太さや大きさの異なる老木が神池の周りを囲んでいる。

神秘的な場所で時間が止まったような感覚になり、ここにいると非常に心地が良い◎

釣り人もたくさんいて楽しそうに仲間たちと釣りを楽しみおじさんたちがちらほらと。

海を眺めながゆっくりまったり過ごすのがGOODな大瀬崎は伊豆に来たら行くべし癒やしのパワースポット♪

駐車場・アクセス

住所〒410-0244 静岡県沼津市西浦江梨331
アクセス沼津駅からバスで大瀬岬(1時間半)下車徒歩1分
電話番号055-934-4811
入場料大人100円 子供50円
駐車場あり(大瀬海水浴場入り口にある。1時間300円)
公式情報沼津市HP

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました