めんたいパーク伊豆|函南で雨の日でも楽しめる明太子専門施設が登場

めんたいパーク内観 三島・沼津周辺観光

静岡県田方郡函南町にある『めんたいパーク伊豆』は2018年12月にオープンした比較的に新しい観光施設です。

明太子の老舗かねふくが運営する明太子専門テーマパークで、工場見学や施設の入場料は無料

見る、知る、買うを楽しくおこなえる施設で静岡以外にも茨城、愛知、兵庫、大阪にもあります。

スポンサーリンク

めんたいパーク伊豆ってどんな施設?

明太子専門店なので施設に入った瞬間から明太子・明太子・明太子で、どこを見ても明太子一色となっております!

混雑状況

オープン当初は大人気すぎて道路も混雑していたようですが、現在では落ち着いてきたようです。それでも週末ともなれば来場者数は多いです。

明太子を買う・工場見学が主な見どころなので、アトラクションに並んだりするイメージではなく混み合ってても人の流れがいいのでストレスはありません。

フードコーナーでは明太子のおにぎりやパスタなどの明太子関連の食べ物が食べられます。

2Fには子供が楽しめる遊び場や足湯、テーブルがあるのでゆっくり休憩出来るのもポイント。

つぶつぶランド

写真を撮ったら可愛く撮れるポイントがたくさんあり、若いカップルや家族連れと多くの観光客で賑わっている。

明太子が出来るまでの過程がポップに紹介せれ、小さな子供でも簡単に楽しく学べるので子供も飽きない仕掛けがあちこちに◎

珍しい魚の鳴き声も聞ける体験コーナーもあり!

ゲームコーナーは人気で人がパンパンだった◎

撮影スポットがたくさんあるので一枚パシャリ◎

工場見学スタート

漬け上がった大量のタルを見るところから工場見学は始まるのです。

明太子をひたすら運んだり、分けたりする作業の見学はなかなかシュール◎

大量の明太子でどれも立派!1パレットいくらなのだろうか?

本日の生産量が450㎏で、従業員は25人とのことでした!

一つづつ丁寧にパッキングして、お客さんのもとへと届く〜♪

営業時間・入場料・アクセス

施設名かねふくめんたいパーク伊豆
住所〒419-0124 静岡県田方郡函南町塚本753−1
電話番号055-928-9012
営業時間 9:00〜18:00(工場稼働時間 9:00〜16:30)
公式アカウント公式HP

口コミ

周辺ランチ情報

静岡県函南町と言ったら、伊豆半島で唯一のさわやかが味わえる街。さわやかは言わずと知れた静岡県県民のソウルフード『げんこつハンバーグ』が有名な名店!

車で5分の距離にあるので要チェック!

まとめ

明太子が好きな方はマストで行くべき施設『めんたいパーク』。入場料も無料で美味しく楽しく体験できますよ!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました