伊豆旅行の宿に『伊豆長岡温泉』をおすすめする理由

江間いちご狩りセンター|ブランドいちごの章姫と紅ほっぺが完熟◎

伊豆長岡観光

伊豆長岡温泉には4ヶ所のいちご狩り農家がありますが、今回はその中の一つ『江間いちご狩りセンター』に前職の同僚と行ってきました!選んだ理由は、別の農家に初めに行ったら30分以上待つとのことで他の農家を紹介してもらいました。しかし、問い合わせると『今日お客さんたくさん来たから小さいのしかもう残ってないかもしれない』と情報を教えてくれて、次に問い合わせたのが江間いちご狩りセンターでした。ここはスゴく大きな農園だったのでイチゴもたくさんありすんなり入れた◎シーズンによっては早くクローズするようなので当日行く前に営業してるか問い合わせしてほうがよい。

江間いちご狩りセンターとは

伊豆最大!ハウス140棟完備で 「章姫(あきひめ)」もしくは「紅ほっぺ」30分間食べ放題!!

イチゴの栄養

イチゴはビタミンCを非常に多く含む果物です。成人のビタミンC所要量は1日60mgといわれていますが、大粒のイチゴなら5粒でその量を満たしてしまいます。ビタミンCは、風邪に効果があります。ビタミンCを大量に補給していると、風邪の引き始めに症状を抑え込みやすく、風邪をひいても軽くすむ傾向にあります。それは、ビタミンCがコラーゲンを合成し、ウイルスが細胞から細胞へ広がるのを防ぐからです。ビタミンCには、鉄分の吸収を促進する働きもあるので、イチゴは貧血気味の若い女性にもおすすめです。ビタミンCは、水溶性であるのであまり長く水につけないこと。イチゴはさっと洗って、生で食べるのが1番です。

JA伊豆の国

初めに受付を済ませ入場する仕組み。2019年3月23日で金額は一人1,400円で30分食べ放題のシステム。いちご狩りに行った記憶が思い介しても小さいときに1回行った記憶がすこーしあるだけで覚えてないからすごく楽しみだった♪

受付を終えると、農家が広いので車移動で先導者に着いていくのだがナンバープレートが『11-15』イイイチゴで可愛い◎他の車も同じナンバーだったwwwステキ

入り口には生産者の顔があり安心していただけますね。ここのイチゴセンターは全部で20件の農家からなる集合体で、順番にお客さんを振り分けてるんだとか。平等でいいですね〜

手も洗えるよ◎イチゴのポンプ?わからんがかわいい。

驚いたのは立ちながら詰めるシステム!いちご借りに慣れてないわたしは、しゃがみながら土の上をあるきイチゴを探すのかとばかり想像していたがだいぶ合理的な作りになってて感動。ヒールの長いギャルでも対応可能なんですね〜。

甘くて美味しい美味しいイチゴ達◎イチゴはヘタが上にクルンとなってるのが美味しいイチゴの証なんだって。赤けりゃ美味いってわけじゃない。

緑色のベイビーイチゴもたくさんありイチゴの成長の過程も目に見えるのでそこも楽しい。

ぶさいくでも味は◎

写真も綺麗なのたくさんみんな撮ってて良い時間を送る

一緒に来た子はすごく上手に食べてたが、わたしのはヘタの近くは残してたから無残な食べガラになってたのでごめんよイチゴ達。練乳はおかわり何度も出来て、わたしが『練乳おかわりできるんだね〜いいね〜◎』と一人盛り上がってたら近くのオバサマ方が『うそ!一回だけかと思ってたわ。もらい行きましょ!』とみんなして入り口に向かっていってかわいいマダム。

料金&アクセス

住所 〒410-2223 静岡県伊豆の国市北江間563-7
営業時間 9:00〜
電話番号 055-948-1115

料金

2018年12月15日~2019年1月3日1,800円(税込)
2019年1月4日~2019年2月28日1,600円(税込)
2019年3月1日~2019年3月31日1,400円(税込)
2019年4月1日~2019年5月6日1,200円(税込)

口コミ

エンジョイ!イチゴ狩り◎


ONE LOVE

コメント

タイトルとURLをコピーしました