伊豆旅行の宿に『伊豆長岡温泉』をおすすめする理由

竹林の小径|自然と足湯が最高の癒やし空間!修善寺に嫉妬するわたし

修善寺温泉周辺観光

静岡県には伊豆高原の『万葉の小径』など、いくつか小径と呼ばれる散策路があります。

修善寺にある小径と言えば、『竹林の小径』(ちくりんのこみち)です◎

修禅寺に続きこちらもミシュラン2つ星。私の住んでいる伊豆の国市はミシュランがひとつもありません。涙

修善寺に嫉妬する。しかし、わたくしオヤマックス(@oyamax72)の中では3つ星のところがたくさんあるのでいいんです!

みんなちがってみんないい。

では、修善寺のおしゃれな世界へGO!

竹林の小径とは

もともとこの地区に生い茂っていた竹を活用すべく、1995年以降に整備し誕生した散策路で、石畳が続く素敵なロケーションとなり修善寺の代表する観光スポットとなりました。

おすすめの観光時間帯

やはりおすすめは早朝ですね。観光客も多くないので、緑豊かな竹林に囲まれながら桂川の清流のせせらぎに耳を傾け、ゆったりとした時間楽しんでもらいたいです◎

泊まりじゃないと朝はきびしいですよね。でも心配ありません!日中に行ってもそんなに長居する人もいないのでタイミング見計らえば綺麗な写真は取れます。

▽竹林をスマホでしっかり撮るなら広角レンズがおすすめ

竹はいいですね〜この時期は風に竹の葉が揺れてるの見るだけでも涼し気に感じます。

アクセス・駐車場

住所〒410-2416 静岡県伊豆市修善寺1031−1
アクセス修禅寺から徒歩5分
電話番号0558-72-2501
駐車場なし(近くに1日400円パーキングがあります)

近隣の見どころ

独鈷の湯(とっこのゆ)

修禅寺のすぐ目の前には伊豆最古の温泉と呼ばれてる独鈷の湯があります。

修善寺温泉発祥の湯は、807年に修善寺を訪れた弘法大師(空海)が桂川で病気の父の身体を洗う少年の親孝行さに心を打たれ、独鈷(仏具の一種。金属製の両端がとがった短い棒)で川の岩を打ち霊泉湧き出させた。

その湯につかったところ父親の病気はたちまち癒え、温泉療法が広まったと伝わっている。

タオル持っていくとジェントルに足湯を楽しめますよ◎

恋の橋めぐり

桂川にかかる5つの橋は恋愛成就のパワースポットなんです!

桂川にかかる5つの橋に恋にまつわるご利益があると言われています。願い事をかけながら渡ると、その思いが成就するとか、、、

全部渡りきったら修禅寺へ参拝に!

口コミ

まとめ

修禅寺と竹林の小径はセットで観光すべし!スルーしちゃだめよ。

紹介した足湯も橋もぜ〜んぶ近い場所にあるのでらくらくでまわれます。たくさん歩いた後の足湯は生き返る〜♪

▽こちらの記事もおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました